ヤフーカードが最大10,000円相当の入会特典をプレゼント|入会特典の受け取り方と合わせて解説

Tポイントを最速で貯めることができるヤフーカード。

TSUTAYAやファミリーマートなどに代表されるTポイント加盟店を普段使いしている方であれば、ぜひとも作成しておいていただきたい一枚です。

さて、そんなヤフーカードですが、なんと最大で10,000円相当がキャッシュバックされる新規入会特典が展開されています。

え、ヤフーカードって年会費無料のクレジットカードですよね?!

と驚かれることもいることでしょう。

年会費無料で持つことができ、10,000円相当のキャッシュバックがある上、Tポイントを最速で貯めることができるとなれば、もはや作成しない理由が見当たらなくなってきますね。

現在行われているヤフーカードの入会特典は最大10,000円相当!

還元率 1%
年会費 無料
国際ブランド VISA・MasterCard・JCB
ETCカード 年会費:540円
家族カード 年会費:無料

本記事執筆時点(2018年12月上旬)で行われているYahoo!JAPANの新規入会特典では、最大で10,000円相当の還元を得ることが可能となっています。

新規作成手数料・年会費共に無料でかつ、最大10,000円の還元があるという話を聞けば、何か裏があるのでは?とついつい変な考えが頭をもたげてしまいますが、もちろん裏など何もありません。

初めてヤフーカードにエントリーする方なら誰でも、10,000円分のキャッシュバックを得ることができますよ。

ヤフーカードの新規入会特典

ヤフーカードの新規入会特典の内容は以下の通りです。

  • 入会特典として4,000ポイント
  • 利用特典として最大6,000ポイント(2,000ポイント×3回)
  • 合計:最大10,000ポイント

ヤフーカードの新規入会特典

ヤフーカードでは新規入会するだけで4,000ポイントが獲得できる上、カード利用回数に応じて以下の通り、利用特典が2,000ポイントずつ上乗せされていきます。

  • 1回利用:2,000ポイント
  • 2回利用:4,000ポイント
  • 3回利用:6,000ポイント

ここで声を大にしてお伝えしたいのが、利用特典を得るためのカード利用額は設定されていないということです。

つまり、極端な話をすれば、1円でもカード利用があれば1回の決済と見なされるため、どんなに決済額が低くとも、とにかく3回カードを切れば条件をクリアできるということになります。

以上を踏まえると、入会特典・利用特典を含め、ヤフーカードの新規入会特典についてはハードルの高さを全く感じませんね。

なお、本特典の期日については明確に定められていませんが、いつ終了するかわからない状態であることは踏まえておきましょう。

ヤフーカードの新規入会特典で得られるのは期間限定ポイント

ヤフーカードの新規入会特典に関して1つ注意点を挙げるとすれば、入会特典として付与されるポイントは期間限定ポイントだということです。

期間限定ポイントってなに?

と頭にクエスチョンマークを浮かべる方もいるかと思うので、ここで通常ポイントと期間限定ポイントの違いについて簡単に説明しておきましょう。

ポイント名 有効期限 用途
Tポイント 最終利用日から1年間
  • Tポイント加盟店(リアル店舗ネットショップ含む)
  • ANAマイルやSuicaへの交換
期間限定Tポイント 数週間〜数ヶ月程度
(付与されるポイントによって異なる)
  • Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO!のみ
    (リアル店舗での利用や他社ポイントへの交換は不可)

つまり、期間限定ポイントは期限・用途ともに制限があるポイントであり、しっかりと有効期限を把握した上で、ポイントを失効してしまわないように配慮しておく必要があります。

なお、期間限定Tポイントの状況はYahoo!JAPANのポイント通帳で確認することができますよ。

ポイント通帳

ヤフーカードの入会特典を全て受け取る方法

さて、それではここで、ヤフーカードの入会特典を全て受け取る方法を確認していきたいと思います。

前述した通り、ヤフーカードの入会特典の内容は大きく、入会特典とカード利用特典に分かれますので、それぞれの項目において、具体的にどのような条件を満たせば特典を受け取ることができるのかをみていきましょう。

新規入会特典の受け取り方

ヤフーカードの新規入会特典は、ヤフーカードへの新規入会が確定した時点で付与されることが決まるため、特別これといった受け取り方に関する注意事項はありません。

ただし、過去に1度でもヤフーカードを作成されたことがある方についてはこの限りではありません。

あくまでも『新規』入会特典なので、入会特典および利用特典を享受できるのは、初めてヤフーカードを作成する方のみですよ。

なお、ヤフーカードの新規入会特典の詳細は以下の通りとなっています。

条件 ヤフーカードを新規で申し込みし、入会すること
特典内容 4,000ポイント
(期間限定Tポイント)
進呈時期 ヤフーカードの審査終了後に進呈
ポイント有効期限 申し込み月を含む5ヶ月目の15日まで

カード利用特典の受け取り方

さて、続いてはカード利用特典の受け取り方についてみていきましょう。

カード利用特典については、申し込み月を含む2ヶ月目の末日までにカード決済をする必要があります。

たとえば、カード入会日が2018年の12月だとしましょう。

この場合、2019年の1月31日までのカード利用回数が、利用特典として反映されるということですね。

ちなみに、カード利用特典については決済額は問われませんが、以下のような利用分については対象外となる点には注意が必要です。

  • キャッシングサービスの利用
  • ETCカード年会費
  • 提携CDATM利用手数料
  • 『振込依頼書』および『ご利用代金請求明細書』の発行手数料

なお、ヤフーカードのカード利用特典の詳細は以下の通りとなっています。

条件 申し込み月を含む2ヶ月目の末日までに、ヤフーカードで決済すること
特典内容 6,000ポイント(期間限定Tポイント)
※1回のカード利用につき2,000ポイント(最大3回までが対象)
進呈時期 ヤフーカードへの入会と同時に仮ポイントとして進呈。
利用明細に利用履歴が反映された5日後、利用可能な期間限定Tポイントとして付与
ポイント有効期限 申し込み月を含む5ヶ月目の15日まで

ヤフーカードの過去に行われた最大の特典は16,111ポイント!

さて、続いては過去に行われた最大級のヤフーカードの特典について振り返ってみたいと思います。

今さら過去なんて振り返ってどうするの?

と思われる方もいるかもしれませんが、過去に実績があるということは、今後も過去の実績と同様、あるいはそれ以上の入会特典が展開されることがあるかもしれませんよ。

ちなみに、過去最大の入会特典は16,111ポイントが付与されるというボリューム感溢れる内容でした。

16,111ポイントの内訳

まず気になるのが16,111ポイントの内訳ですよね。

具体的にはどのような特典が組み合わさっての16,111ポイントなのでしょうか。以下でみていくことにしましょう。

  • 新規入会特典として5,000ポイント(入会するだけで付与)
  • カード利用特典として6,111ポイント(カード利用が1回あれば付与)
  • Yahoo!プレミアムへの加入で5,000ポイント
  • 合計:16,111ポイント

ご覧の通り、入会特典およびカード利用特典に関しては全く問題なくさらりとクリアすることができます。

一点ハードルを感じる項目として、Yahoo!プレミアムへの加入(年会費税抜462円)がありますが、ソフトバンクユーザーはYahoo!プレミアムへの加入が無料となりますし、ソフトバンクユーザーでない方でも、Yahoo!プレミアムへ加入することで得られるメリットは大きいのです。

Yahoo!プレミアムへの加入で5倍還元

Yahoo!プレミアムへ加入すると、以下のような店舗において、常に5倍のポイントを享受することができます。

  • Yahoo!ショッピング
  • LOHACO
  • Yahoo!トラベル
  • Yahoo!ブックストア
  • GYAO!ストア

これだけのネットショップが網羅されていれば、ありとあらゆる商品やサービスの購入に対し、大幅にポイント還元を受けることができそうですね。

これからヤフーカードの作成を考慮にいれている方は、Yahoo!プレミアムへの加入も合わせて検討してみると良いでしょう。

ヤフーカードを利用するこれだけのメリット

さて、本記事最終項においては、いかにヤフーカードで得られるメリットが大きいかについて解説していきたいと思います。

ヤフーカードの素敵なポイントは以下の通りです。

  • 年会費が永年無料
  • Tカード一体型のクレジットカード
  • いつでもどこでも1%でTポイントが貯まる
  • 各種キャンペーンの活用でTポイントが最速で貯まる
  • ショッピングガード保険が付帯
  • プラチナ補償(オプション保険)が付帯

早速、それぞれの項目について解説を加えていきますよ。

年会費が永年無料

年会費が永年無料。

なんとも素敵な響きですよね。

いくら基本還元率が高く、カードのスペックが優れていたとしても、それらから得られるお得度合い以上の年会費がかかるようでは、クレジットカードを所有するうまみがなくなってしまいます。

この点を考慮に入れると、ヤフーカードは作成・保持する上で全くリスクのない一枚です。

特に、クレジットカードの作成に対して慎重になりがちな方にとって、『年会費永年無料』は非常にありがたいスペックと言えましょう。

Tカード一体型のクレジットカード

ヤフーカードは以下の機能を併せ持つクレジットカードです。

  • クレジットカード機能
  • Tポイントカード機能

つまり、もともとクレジットカードとTカードを別々に所有していた方は、カード枚数を減らすことで、お手持ちの財布をよりスマートな状態に保つことができるというわけ。

もちろん、TSUTAYAやファミリーマートをはじめとする店舗においては以下の通り、ポイント2重取りが成立します。

  • ヤフーカードの提示で0.5%
  • ヤフーカードによる決済で1%
  • 合計:1.5%

以上を踏まえるとヤフーカードは、節約効果だけでなく、便宜性も備えたスマートな一枚であることをお分りいただけることでしょう。

いつでもどこでも1%でTポイントが貯まる

年会費永年無料で基本還元率が1%。

これは十分に及第点と言えるスペックですし、何よりいつでもどこでも1%でTポイントが貯まるクレジットカードは他を探しても存在しません。

したがって、TSUTAYAやファミリーマートを普段使いしている方や、Tポイントをコツコツと貯めていきたい方にとって、ヤフーカードは申し分のない一枚と言えるでしょう。

なお、Tポイントをお得に貯めていきたいのであれば、以下のようなポイントを意識するのがおすすめですよ。

  • 携帯電話料金や光熱費などの固定費をヤフーカードで支払う
  • Tポイント加盟店では必ずヤフーカードで支払う
  • ネット通販においても積極的にヤフーカードを活用する

各種キャンペーンの活用でTポイントが最速で貯まる

さて、ヤフーカードでいつでもどこでも1%でTポイントが貯まることは前述した通りです。しかしながら1%で胡坐をかいてしまっては、ヤフーカードの真髄に触れたことにはなりません。

ぜひ、以下のようなキャンペーンやTipsを活用し、じゃんじゃんTポイントを稼いでいきましょう。

キャンペーン/Tips 内容
5のつく日キャンペーン 5のつく日(5日・15日・25日)にYahoo!ショッピングやLOHACOで買い物をすると、ポイントが5倍に跳ね上がるキャンペーン。
アプリからの購入なら7倍でさらにお得。
Tモールの経由 Tモールの経由で各種ネット通販を活用すると獲得ポイントが上乗せされるサイト

  • Yahoo!ショッピング→0.5%の上乗せ
  • LOHACO→1%の上乗せ
Yahoo!プレミアムへの加入 Yahoo!ショッピングやLOHACOで常に5倍の還元を得られる。5のつく日の買い物でも+4倍
月額税抜462円だが、ソフトバンクユーザーは無料

ここで特筆すべきは、これらの特典は相互に組み合わせることができるということ。

たとえば、以下の条件下であれば、獲得ポイントは12倍にまで昇華します。

  • 5のつく日(5倍)
  • Yahoo!プレミアム加入(+4倍)
  • Tモール経由でLOHACOのアプリから購入(モール経由分で+1倍・アプリからの購入特典で+2倍)
  • 合計:12倍

基本還元率の1%から考えると、まさにうなぎのぼりという言葉がぴったりくる素晴らしい仕様ですね。

Tポイントをザクザク貯めていくのであれば、5のつく日キャンペーンやTモール、Yahoo!プレミアムなどの活用は必須と言えましょう。

ショッピングガード保険が付帯

ヤフーカードのユーザーは以下の内容で、ショッピングガード保険の補償を享受することができます。

対象商品 税込10,000円以上の商品
支払い限度額 100万円
免責金額 3,000円
担保期間 購入日より90日間
対象となる利用 国内または海外における決済

年会費無料のクレジットカードで得られるショッピングガード保険の場合、国内における1回払いは適用外とされることもありますが、ヤフーカードなら国内外・支払い回数問わず、保険が適用されます。

ただし、以下のような商品については補償の適用外となる点には注意をしておきましょう。

  • 手形や小切手、乗車券の他、ありとあらゆるチケット類
  • 設計書や図案など
  • 自動車や自動二輪車、船舶など
  • 自転車や原動機付自転車、スキー、スノーボードなど
  • ラジコン模型およびこれらの付属品
  • 携帯電話やパソコン
  • メガネやコンタクトレンズ、義歯や義足など
  • 動物および植物
  • 食料品
  • 宝石や貴金属、骨董品など
  • 不動産
  • デジタルソフトウェアのデータ
  • 業務に使用するもの

プラチナ補償(オプション保険)が付帯

ヤフーカードにはオプション保険のプラチナ補償が付帯しており、月額490円(税込)で以下のような様々な補償を受けることが可能となります。

  • 修理補償金
  • 破損補償金
  • 宅配郵送事故補償金
  • 盗難補償金
  • 返品補償金
  • 携帯電話水漏れ全損補償金
  • 交通トラブルお見舞い金
  • 電子デバイス災害補償金
  • 車上荒らし被害補償金
  • 自転車事故賠償責任補償金
  • お悔やみ帰省見舞い金
  • 旅行イベントキャンセル補償金
  • 海外旅行 けが病気お見舞い金
  • 海外旅行 持ちもの損害補償金
  • 海外旅行 思わぬ出費補償金
  • なりすまし賠償責任補償金
  • ネット売買トラブルお見舞い金
  • 個人情報漏洩過失責任補償金

プラチナ補償の項目を見てみると、トラブルというのはいつどこでどのように発生してもおかしくないことに改めて気付かされます。

月々たったの490円でありとあらゆる場面における安心感を得られると思えば、非常に安い買い物と言えるかもしれませんね。

ちなみにヤフーカードのプラチナ補償は初月に関しては無料で活用できるため、まずは1ヶ月のお試し期間と考えて、入会してみてはどうでしょうか。

プラチナ補償

ヤフーカードがおすすめな人

  • 最大10,000円相当の新規入会特典に魅力を感じる人
  • 家族カードまでを含め、完全無料でクレジットカードを持ちたい人
  • 所有するカード枚数を減らしたい人
  • TSUTAYAやファミリーマートなどのTポイント加盟店を普段使いしている人
  • Tポイントを最速で貯めたい人
  • ショッピングガード保険に魅力を感じる人
  • プラチナ補償に魅力を感じる人

まとめ

いかがでしたか。

ヤフーカードは永年無料で持つことができるにもかかわらず、最大で10,000円相当のバックが得られるクレジットカードです。

TSUTAYAやファミリーマートなどのTポイント加盟店を普段使いしている方はもちろん、とにかくスムーズにTポイントを稼ぎたい方や、プラチナ補償で安心感を得たい方にもおすすめなのがヤフーカード。

ぜひあなたもこの機会にヤフーカードをお得に作成し、Tポイントをじゃんじゃん稼いでみてください。